« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月23日 (土)

原田泰治さんの展覧会へ。

原田泰治さんの展覧会へ。

展覧会のペアチケットが当たったので、会期ギリギリの本日、遠路はるばる廿曰市市へやって来ています

けん玉発祥の地と言われる廿曰市。

私より背の高いけん玉が出迎えてくれました。


今日の目的は、大好きな原田泰治さんの展覧会です

美術館規模ではないので展示数にもの足りなさを感じましたが、柔らかく温かみのある原田さんの絵をしっかり楽しみました

これぞ失われつつ日本の原風景、という絵の数々でしたが…芸北・備北あたりに行けばまだまだ普通に見られる景色も多々あり、意外と「かつての日本の」とか「古き良き時代の日本の」とかいうことでもないように感じました。

私が平生、自然の色濃い山や川や田んぼに囲まれた生活をしているからでしょうか

都会にいれば最新のファッションやお洒落なお店に囲まれて便利で快適な暮らしができるのかもしれないけど、それって本当の幸せなんかなぁ…って、今日改めて考えさせられたような気がします。(負け惜しみなどではなく…)

そこまで思いを馳せさせる原田さんの絵…すごいです


****************


どうでも良いけど、ペアチケットをいただいたにもかかわらず今日は、いや、今日も、「ソロ活動」です

美術展や映画は原則ソロ活動で良いのです。


っていうか、子連れは除くにしても、大人は1人で行くようにしてくんないかな、おしゃベリ禁止のために


今日は美術「館」でなく、公共文化施設の一画の展示室規模だったので仕方ないことかもしれません。

しかしですね、とにかく高齢の方のおしゃべりが耳障りで耳障りで、特に70代くらいの元気なおじさん方が憚ることなくペチャクチャヤーヤ一言ってるのには参りました…というか卒直に言うと「うるせえよっ」て喉元まで何度上がってきたことか

昔なつかしい景色の数々に子供の頃の記憶が蘇り、童心に返って興奮MAXだったのかしら


それにしても、係の人に注意されるまで喋り続ける人が1人2人なんて数ではなく、どうなっちゃったの日本のマナーはって感じでした。


あれがなければもっと集中して原田さんの世界に浸れたのになぁーと、かなり残念。

人のふり見てナントカ、私自身も気を付けようと思った出来事でした。



さて、遠路はるばる、おうちに帰りましょ











| | コメント (0)

2016年4月20日 (水)

「クワズイモ」のお引越し

「クワズイモ」のお引越し

梅雨前の、一年で一番大好きな季節です。

カラリとしたとてもいい天気、前々から気がかりだった「クワズイモ」の引っ越しを決行しました

この子は、3月22日の華子の火葬の後、高天原のすぐそばにできた霊園を見学に行ったところでいただきました。

華子とお別れをした直後に出会ったご縁で「華子ちゃん」と命名、このーヶ月、毎日話しかけて育てている


そんな「華子ちゃん」、うちに来た時はか細い感じだったのですが、すくすく育ってどうも鉢が窮屈そうになってきました。

可愛いいポットを見つけたので購入し、今日ようやっとのお引越しです


「クワズイモ」のお引越し


移植って難しいらしく、うまく根が付かなくて枯れてしまうこともあるみたい…園芸のセンスゼロの私、もしかしたら死なせてしまうかも…という恐れもありますが、どうだろう〜

毎日しっかり話かけて、大きく育てたいと思っています。

華子の後継ぎなんだからー



| | コメント (0)

2016年4月16日 (土)

奇妙な虹

奇妙な虹
ただいま農作業中なんだけど、

南の空に晴天なのに虹がでている…

雨も降ってないのに…

しかも真っ直ぐに?

なんだろう、気持ち悪い(>_<)

地震と関係あるのかな…

不気味だー(-o-;)

| | コメント (0)

2016年4月10日 (日)

山焼き②!

山焼き②!

山焼き②!

着火した頃は曇って少し寒かったけど、午後からは青空が広がり暖くなりました

ちゃんと山頂の方まで火が広がっていくのかな〜と、ずっとまろんと一緒に見守っていました!

3時半頃には鎮火して、消防団の方々も解散し、無事に今年の山焼きは終了しました

今回は3回目の見物でしたが、今年が一番天気が良く、風も強くなくて、見に行って本当に良かった!

田植えが終わったら、今度は登りに来ましょう


まろんくん、たくさんの人に声をかけていただきました

「何歳かね?けっこう年いっとるんかね?」って(笑)

何回「13歳でーす」って言ったかなぁ

たくさん歩いてかなり疲れたみたいですが、楽しそうにしてたので連れて行ってよかったです



| | コメント (0)

山焼きー!

山焼きー!

山焼きー!


深入山なう

春を呼ぶ山焼き、どんどん燃え広がってます!

圧巻!

壮大!

| | コメント (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »